カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
facebook
sava

カテゴリー
最近のコメント
Age


ブログ内検索
FC2カウンター
リンク


このブログをリンクに追加する
フリーエリア










RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

SAVA

Author:SAVA


息子:タフ(tough)
獅子王号
2007年9月30日生
柴犬

父:黒豆号(2002.6.16生)
母:紅乙女号(2003.1.10生)

毎日が元気じるし
タフの写真日記。





--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.04    カテゴリ: 未分類4歳 

   2012 JAPAN GRAND PRIX in ODAIBA その2



小鉄のとーちゃんが撮ってくれた
かっこいい写真


120430-01.jpg

120430-04.jpg









タフのとーちゃんが撮った
ヤバイ写真





120430-DSC_0158-1JPG.jpg







1日め晴天AG3
 前日の練習では暑さの為テンションが低くノロノロだった為
 出走の前までスタート近くの木陰にクレートを置いて待機させていた。
 しかし、やはりお祭り男のタフ。
 こういう会場では暑さは関係なく盛り上がっちゃって、2→3、180度旋回、
 声符・体符を無視し、旋回せずに目の前のトンネルへ吸い込まれて行った。

2日め曇りJP2
 照準をSFに合わせJP2にエントリー。
 朝からタフ父と隔離。

 前日の失敗からセンセの指導のもとスタート直前までオビで集中を取る。
 いいスタート。スピードも良かった。
 だけどスラロームの入り口で私が止まっていなければいけないところを動いてしまい
 入り口を捉えられず失敗1。
 
 席順2席...(4頭中)
 1、2、3席すべて黒柴だった。 


 SF
 離れたパドックに待機させていたものの、ランチでテントに戻って来た
 タフ父の気配を感じてしまった様でクレートでチンパンジーのごとく騒ぎまくる。

 出走準備でクレートから出しても似たような男性を見れば追いかけてグイグイ引っ張る。
 スタートまで必死のオビも空しく3番Aフレームを降りたとろでリンクから消えて行ったのだった。







 

スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます


Copyright © Toughboy All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。